冷え性にお悩みの人が活用しているサプリメント|身体活性塾

ジョギング
膝

膝の痛みを軽減する

関節痛のサプリメントは、グルコサミンやコンドロイチン、オメガ3脂肪酸があります。オメガ3脂肪酸にはEPAやDHAが含まれています。カルシウムもビタミンDと一緒に摂ると吸収率が良くなります。サプリメントなら価格も手頃なものが多くなっています。

ウーマン

早めに予防をする

多くの女性が悩んでいる更年期障害ですが、男性でも発症することもあるので全ての人が注意しなければなりません。また、最近は更年期障害を予防することが出来るサプリメントもあるので早めに予防をしておきましょう。

更年期の不調を諦めない

女性

閉経のころの女性の悩み

初めての月経から約40年で女性は閉経を迎えるようになります。これが最後の月経とわかるわけではなく次第に兆候が現れます。それまできちんとした周期であったものが期間が短くなったり、量が多くなったかと思うと少なくなったりと変化してきます。この閉経前後の期間を更年期と呼び、さまざまな症状で悩まされる場合を更年期障害と言います。これには女性ホルモンであるエストロゲンの減少が関係しています。更年期障害では体と心の両方に症状が現れます。自律神経の乱れにより顔がほてるフラッシュバックや乳房の痛み、だるさやむくみ、頭痛や肩こりなどがあります。またイライラして怒りっぽくなったり、抑うつ状態が続いてやる気が出なかったりします。

前向きな気持ちで改善を

女性の中には閉経を迎えることは、「女」としての人生が終わるようなイメージを持つ人がいます。また年齢を意識することで自信を失うこともあります。更年期障害を改善し生活のクオリティを落としたり、モチベーションが下がったりするのを防ぐ方法はあります。更年期外来のある病院や産婦人科を受診して、更年期障害と診断されれば治療が受けられます。ホルモン補充療法や漢方など個人に合ったものが処方されます。またカウンセリングでの心のケアや生活改善の指導が受けられます。自分で改善する場合はサプリメントが手軽です。ホルモンを整える効果や心を穏やかにする効果があるものなどいろいろあります。イソフラボンやポリフェノール、ビタミンB1やビタミンDなど配合のものが出ています。サプリメントは冷え性改善にも効果を発揮します。冷え性は人にとってはとてもつらい症状ですが、これを身体から改善することで症状は寛解します。